ちょっと明るめ本棚
ちょっと明るめ本棚

勉強ばかりもつらいもの

英明塾には「えいめい文庫」と称した、読書とゲームコーナーがあります。

読書用の本は、塾生の保護者の皆様から頂いたもので、実際に子ども達が読んだ本がずらりと並んでいます。

歴史マンガあり、人物伝あり、たくさんの物語あり、育児系の本もあり...と

小学生から大人の方まで楽しめる本がおいてあります。

 

ゲームは、いわゆる知育系ゲームをそろえています。

将棋やオセロ、チェスにブロック、トランプもあり、立体四目あり、能力開発系ゲームあり...と

しっかりと学習した後や送迎を待つ間に友人同士で楽しく遊んでいます。

もちろんこれ↑ばかりやっているわけではありません(笑)ので、ご安心ください。

 

 

勉強の終了後ですよぉ
勉強の終了後ですよぉ

本を読んだり、ゲームをしたり・・

ちなみに「立体四目」やっています。 

歴史マンガを読んでます。

 

真ん中の方は、ウチの講師の中村です。

こう見ると、けっこう同化してますね。

う~ん、どうかしてるぜ!

この本おもしろいよね
この本おもしろいよね

本を読んだり、

おもしろかったものは誰かに紹介したり…。

お互いの知的興味を共有しています。

 

ちなみに上の二人は、

ちがう学年で、

ちがう学校の二人です。

 

英明塾のアットホームさですね。