学習は自分で作り、自分でする! 〜みかんせいの学習スタイル〜

No カリキュラム! 

Yes 自分学習!

 

みかんせい知創には、決まった学習カリキュラムは存在しません。
なぜならそれは「生徒が、生徒の実状に合わせて作るもの」だからです。

 

誰にでも合うものは、誰にも合わないもの。

 

そんなカリキュラムで勉強しても、安心はあっても、発展はありません。

 

だからみかんせい知創では「学習内容を自分で作り、自力でしていく学習」をしていきます。

 

学習メニューはたくさんあります。
数ある科目別、レベル別の学習メニューから、

自分に最適の学習を自分で作っていきます。

 

だから…

実力のある生徒にはもっと実力のあがる学習を提供します。

勉強が苦手な生徒には勉強を好きになる学習を提供します。

勉強の仕方が分からない生徒には自分でできる勉強の仕方を提供します。

 

自分で自分を伸ばす場所・・・それがみかんせい知創という学習の場です。

 

 

学習カリキュラムは自分で作る

たくさんの学習メニューの中から、

今の自分に本当に必要な学習」を選び、組み立て、学習カリキュラムを構築します。

 

みかんせい知創の学習スタイルは、「自分で自分の学習を決めるスタイル」

ですから、どんな生徒にも現状に適した学習ができるのです。

その組み合わせは…無限大です。

 

だから絶対にあなたに適する学習を作ることができます。

それでも「ない」というときには…

あなたに最適な学習を構築いたします。

 

個人学習FIT授業

個人学習FIT授業とは

 ①講師とあなたで学習内容を決定する「自分向上プログラム」

 ②その日の学習と目標を自分で決めて書くための「みかん日記」

 ③iPad®やノートPC、まとめノートを活用した個人別単元学習「基本学習」

 ④個人の学力と理解度に応じたレベル別定着学習「演習学習」

 ⑤講師による個人プログラムの進度状況のマネジメント

 

この一連の学習の流れで「自分で自分の勉強内容と方法を考えながら、実施していく」ことを重点にした自分向上のための個人学習システムであり、

自主自立学習をしながら、一身独立した人間に成長していくための学習システムです。

 

①自分向上プログラム〜学習内容は自分で決める〜

学習内容は、人それぞれ異なるもの。だから

自分を伸ばす学習は自分で決めてもらうのが、

みかんせい流カリキュラム「自分向上プログラム」です。

 

これまでの学習の状態や、

テスト結果などを参考にして学習プログラムを作ります。

 

 

②みかん日記〜毎日の学習は目標達成の積み重ね〜

毎日の学習を自己管理するための日記です。

その日の学習内容と学習時間を決め、学習終了後は反省し、次回に活かします。

毎回、保護者の方と講師がチェックしていき、保護者と講師が協力して、子ども達の学習をみていく日記です。

 

 

③iPad®で学ぶ〜ノートまとめ&ひとりでできるテキストで新知識を学ぶ基本学習〜

基本学習はiPad専用テキストとテキストのノートまとめで新知識を個別で学びます。

ただその学習中に不明な点が出てきたときは、講師に質問し、理解を深めます。

ノートまとめ後は講師が確認し、もし不理解なら覚え直しで、OKなときは次の単元に進みます。

 

 

④iPad®と学校ワークとテストで学ぶ〜新知識を使う演習学習〜

演習学習は基本学習を使える知識にするための学習です。塾ワーク、学校ワークを使い、基礎問題から応用問題を実際に解いていきます。

解答は自分で採点し、解説で不明な点は講師へ質問してもらいます。

ここでも講師チェックは細かく行います。

 

 

⑤理解度と進度はいつも確認〜現状の学習マネジメント〜

学習中ずっと、常に講師が生徒の近くにいます。

生徒は基本学習、演習学習の終了後は、必ず講師に学習状況を報告にいきます。

そのときに、進度状況や理解度を確認しますので、不理解で進むことはなく、確実な実力向上する学習をしていきます。

 

 

⑥講師はいつでもキミの味方です〜どんなことでも相談できます〜

講師は、生徒にとっては良い友人であり、良い先輩であり、良い大人です。

ですから、勉強のことや進路のこと、部活のこと、日常生活のことなど親身になってコニミュニケーションをしていきます。勉強は孤独、しかし仲間と講師が周りにいるので、弱気にならず、勇気を持って学習に励むことができます。