PAIR学習法Pick & Analyze Information Reading 〜


略してPAIR法(必要な情報を抜き出し、分析して読み解いていく方法)です。

この方法を使っていくと、知らぬ間に読解力が鍛えられていきます。

なぜなら、しっかりと教科書やテキストを読み込み、自分で要点を見つけ出し、必要な情報を取捨選択することによって、効率よく学習を進めることができるようになるから、自然と読解力が向上するのです。

 

慣れるまでは時間がかかりますが、すぐにコツをつかんで学習できるようになります。

現生徒たちからも嬉しい声をたくさん聞きます。

「前までなんとなくまとめてたけど、今は自分でわかるようになるので、まとめが楽しい」

「要点がわかるから覚えやすい」

「自分のノート、使えますね!テスト前に見ておくと、結構出てきて自分すごいなって思います。」

何よりも自分自身の作った使えるノートというのが、成果と満足につながっていくのです。


ノートまとめ編 まとめに工夫で90点超え!

PAIR学習前のノートーきれいなんだけどねぇ…
PAIR学習前のノートーきれいなんだけどねぇ…

カラーコピーを使って、きれいなノートですね。しかし、コピーに頼りすぎて、実際は要点が覚えられていませんでした。

地理は地図から出題されたり、資料を読み取る問題が多いので、ただ資料を眺めているだけでは力になりません。色をつけるだけでは本当の実力にはならないのですね。。。

PAIR学習後のノートーパッと見でわかる、頭に残るまとめ
PAIR学習後のノートーパッと見でわかる、頭に残るまとめ

白地図を利用して自分で地図を作り上げます。

地形と気候を照らし合わせて地図に書き込んでいきます。要点は地図の横に補足として付け加えていきます。


目指すのは、きれいなノートではなく「覚えやすく使えるノート」です。