中学受験コース

指導方針

 「特別なことはしない

 これがえいめい塾の中学受験に対するスタンスです。

 中学受験だからと、やたらと難しい問題をしたり、長い文章を読んだり…ということはしません。

 なぜなら「えいめい塾の普段の学習は、いつもそんな感じ」だからです。

 

 文章題は、絵図化文章題から始まり、最終的には中学受験に出題された多くの文章題になっていきます。

 絵図化文章題がきちんとできている生徒にとって、中学受験に出題された文章題は簡単ではないですが、

 「ひとりで解けない」レベルでもありません。

 絵図化文章題を通過してきている生徒は、それくらいのレベルになっているのです。

 

 また国語については、中学受験は「記述系」問題が圧倒的に多いですが、

 これも「百字要約」になれた生徒にとっては、さほど難しくはありません。

 

 要は「普段の学習で、どれだけ鍛えているか」なのです。

 ですから、学習も特別なことはしませんし、料金的にも「中学受験料金」は設定していません

 

 現にこの学習理念で、2013年度も北嶺中学に合格しています。

 おそらく道内でも「最安値」での合格者でしょうね(笑)

 

 ちなみに、えいめい塾では「合格したら、その私立中学へ行く意志を持った生徒」にしか、

 中学受験コース適用しません。

 ましてや塾サイドから「中学受験しようよ」とか「して」とは言いません。

 あくまでも「その中学に行くために受験し、合格する」ことを目指します。

 それも「本人の強い意志」が必要です。親だけの意向では受け入れませんのでご了承ください。

 

授業内容

授業内容は

 英明塾の算数

 英明塾の国語

 で基礎力から応用力を学びます。

 

 理科と社会は、ノートまとめで十分です。

 ちなみに生徒が自分で準備した教材を使用していますので、特別な教材費はかかりません。

 

 過去問は、だいたい受験1ヶ月〜2ヶ月前にします。

 問題に慣れるという意味合いが強いですね。ちょっとしたやり方をしますが、ちょっとしたものです。

 

 中学受験学習で最重要なことは「自力で考える力を養成」していくことです。

 普段の学習ではその点に着目した学習をしていきます。つまり「えいめい塾の学習そのもの」なのです。

 

 模擬試験は、北海道学力コンクールをしています。

 年間3回+中学受験者用1回です。