学校の先生に「僕は工業高校に行きたい」って言ったとき、 「お前にそんなのは無理だ」って言われた。でもそれから2年後…

~子どもの意識を変える2日間の授業に、無料で招待します~

 

彼の名前は「さかたこ」

彼はつい先日2017年2月20日、推薦入学で、学校の先生からも無理だと言われていた高校に合格しました。

 

彼は一体どのようにして、見事合格を勝ち取ることができたのでしょうか…

それが学校の先生のセリフかよ!

塾に来る以前、彼の中学生活は放課後のみが輝いていました。

 

授業は聞いていてもさっぱりわからないので、そこにいるだけのお客さん状態。

 

 

放課後の部活-彼はサッカー部に所属していました-が、彼の中学生活のすべてでした。

 

部活をやり、家に帰ったら、あとはご飯を食べて、寝るだけ。

勉強など一切していなかったのです。

 

もちろん成績は最悪。

 

志望校への道のりは、三蔵法師が天竺へ行くが如くの状態でした。

 

そんな中1生だったさかたこでしたが、ある日学校で行われた進路相談の時のこと。

 

「僕は工業高校に行きたいです」

 

「…。今の成績でそんな高校、行けるはずないだろ。お前には無理だ

と学校の先生に言われました。

 

チクショー!!

自分の成績が悪いことを知っていたけど、それが先生のセリフかよ!。

 

彼はその瞬間、今の状況を変えよう、と思いました。

 

しかし…

 

まったく実行されず、一人では変えられず、

まただらだらと部活中心の生活が続いたのです。

 

そして、中1生の1年間が終了し、通知表が渡されました。

  中1
  前期 後期
国語 3 3
社会 3 3
数学 3 3
理科 3 3
音楽 3 3
美術 4 4
保体 4 4
技・家 3 3
  3 3
小計 29 29
学習点 203 203
ランク F

これが彼の中1生のときの成績です。

彼の目指す高校へは「ランクE」か「ランクD」が必要でした。

しかし彼は「ランクF」。

 

それも限りなく「ランクG」に近い「ランクF」でした。

 

ここでやっと彼は、自分の「ヤバさ」に気づき、塾へ通うことにしました。

 

しかも自分から…ではなく、彼の現状と志望校とのギャップを知った親の勧めでです。

 

もしここで親が決断しなければ…

さかたこはどうなっていたでしょう?

 

そして、みかんせいに来た理由。

それは、「家から近かった」のと、

無料で2日間の体験授業が受けられる」からでした。

 


2日間の体験授業で得たことは?

2日間の体験授業初日。

 

小学校時代を含め、これといった勉強をしてきていないさかたこに

まず聞いたことは「なぜ勉強するのか」ということです。

 

「何をやりに塾に来るのか?」

「勉強しに来る」

 

そしてまた質問します。

 

「なぜ勉強するのか?

 何のために勉強するのか?」

「工業高校に行きたいから」

 

そしてまた質問します。

 

「なぜ工業高校に行きたいのか?」

彼は少し口ごもり、こう言いました。

「…。もの作るのが好きだからです。」

 

みかんせいの授業は、

子ども自身が自らの中にある

「自分が勉強する目的」

知ることからスタートします。

 

こうして「自分の勉強の目的」を知ったさかたこの勉強生活がスタートしました。

それから2年後…

伸び悩みの時期もあり、

「途中で塾をやめようかな」

とまで思ったけれど、

諦めず努力を続けた結果…

 

さかたこは、見事「工業高校合格”確実”ランクD」まで成績を上げたのです!

 

  中1生 中2生 中3生
  前期 後期 前期 後期 前期 後期
国語 3 3 3 3 3 3
社会 3 3 3 4 4 4
数学 3 3 3 4 4 4
理科 3 3 3 4 3 4
音楽 3 3 3 3 5 5
美術 4 4 4 4 4 4
保体 4 4 5 5 5 5
技家 3 3 4 5 4 4
英語 3 3 3 3 3 3
小計 29 29 31 35 35 36
学習点 203 203 213 233 233 236
ランク F F F E D

苦しい時期もあったさかたこの言葉

「成績が上がらないこともあって、塾をやめようかと思っていたことがありました。  

ですがある日突然成績があがりました。この時、人生すてたもんじゃねーと思いました。」原文ママ)

誰でも苦しい時期はあります。

でも、目標を定め、なぜ勉強するのかという目的を知ることで、あなたのお子さんも一所懸命頑張るのです。


そして…、さかたこ合格!

さかたこストーリーは、彼だけのものではありません。

 

きっとあなたのお子さんにとっても、その子のストーリーがあります。

 

さかたこが努力をして勝ち取った最高の結果、最高の喜びは、

あなたのお子さんも勝ち取れる最高の結果なのです。

 

そして間違いなくあなたにとっても最高の喜びのはずです。

 

すみません、そうは言ってもすぐには変わらないのです。でも…

塾に来てからというものさかたこは生まれ変わったかのように勉強した…のは、したのですが、

そもそも勉強してきていない子です。

 

「どうやって勉強したらいいのかわからない」

「どうしても社会が覚えなられない」

「部活との時間が合わない」

 

という勉強に対して不安な状態でしたから、一つひとつていねいに学習指導をしていきました。

 

市販のワークも学校のワークも、やり方が悪ければ何の力にもならず

むしろ「勉強した気」にしかならないため、害になることだってあるのです。

 

彼がテスト前にしていたことは、そんなとりあえずワークや問題をやる勉強でした。

 

だからじっくりと向き合い、気持ちを勉強に向かわせるようたくさん話をしました。

 

勉強をするかどうかは、あなたの子ども次第です。

 

学習への理解度は、個人によってちがいますが、その力に応じた学習方法はあります。

 

ですが…

 

その方法も「使わなければ意味はない」のです。

 

ですから、一人ひとりの「現状の力」に応じた学習をしていかなければ、

本当の実力は伸びてきませんし、

実際に「自分で」勉強しなくては当然伸びません。

 

聞いているだけでは、伸びるはずはないんです。

 

誰かが何かをしてくれるわけではありません。

 

自分で考え、自分の力でどうにかするしかないのです。

 

でも、もしあなたの子どもが真剣に、真面目に努力しなきゃいけない…

と思うことができたら、間違いなく学習に心を向けることができるでしょう。

 

さかたこの2日間はそう思える2日間だったのです。

あなたのために…お子さまの学習の悩みを解消する「保護者面談」をします

今あなたは、もしかしたら子どもから

「塾に行きたい」と言われて塾を探しているかもしれません。

 

「そろそろ塾に行かせようかしら」

「塾に行かないとちょっと…」と思っているかもしれません。

 

だけど、ママ友の話を聞いたりHPを見ても、どの塾が本当にいいのかわからない、

自分の子どもに合うかどうかわからない…、とお悩みかもしれません。

 

そういった意味でも、塾選びはかなり悩んでしまうところだと思います。

あなたの大切な子どもですから、その気持ち…とてもわかります。

 

この面談では、今のお子さまの状態やこれまでの状況をお聞きし、

それに合わせた形で学習スケジュールを決めます。

 

保護者様のお考えをお聞かせいただき、

その想いを含めて、学習指導をしていきますので、

保護者面談ではお悩みや塾へのご期待、ご希望をお聞かせいただければと思います。

 

もし面談の中で「うちの子にはちょっと合わないかも」と思った場合は、面談で終わっても大丈夫です。

 

 

あなたの大切な子どものために…2日間の授業に「無料」でご招待します

「2日間の体験授業」の初日では、

お子さんに「勉強の目的」を伝え、

「どうやって勉強していくのか」を伝えます。

 

いきなり勉強に入るのではなく

じっくりとお話しして、

緊張をほぐしながら実際の学習に入ります。

 

2日目は初日と別の教科の学習をし、みかんせいでどのように学習するのかを実感していただきます。

 

 

2日間の体験授業後にも、面談します

体験授業後にまた保護者様と面談させていただきます。

 

ちょっと面倒かと思いますか…?すみません!

 

しかし、大切なお子さまの学習についての情報共有は、これからの学習を見ていく上では大変貴重な情報ですので、どうかご容赦ください。

 

この面談では、2日間の塾での学習の様子やご家庭でのお話をさせていただければと思います。

 

入塾は面談以降にご検討いただければ大丈夫です。

 

HPからのお申し込みはこちら
HPからのお申し込みはこちら

お電話でのお問い合わせ・お申し込みはこちらへ

帯広南の森校 0155-47-8399

帯広中央校    0155-67-7130

福井景岳校      0776-43-0204


今、あなたには2つの道があります

1 あなたが子どもに話をする道

1つ目は、あなたから勉強の目的と必要性を子どもに伝え、子どもを勉強に向かわせるという道です。

 

なんだかんだ言っても、親からの言葉は効きます。

 

あなたが、子どもと向き合って、「なぜ勉強するのか」という勉強の目的をしっかりと伝えることで、子どもは勉強に向き合うようになるはずです。

 

しかしこんなことを言ってはいけません。

「○○高校へ行くためには勉強しないといけない」

「将来のために、今のうちから勉強しないとダメだ」

「○○という職業につくには、勉強しないとなれない」

こういうことを言っても正直子ども達の心には響きません。

こんなことを言われても勉強へのモチベーションにはなりません。

 

これではなく、今のあなたのお子さんの心に響く言葉を適切にかけなければ、

子どもは自発的に自分を変えようとはしません。

 

あなただから言える言葉と想いを伝え、子どもを勉強に向かわせるようにしていくのです。

2 あなたと私たちが協力して話をする道

2つ目は、2日間の体験授業を無料で子どもに受けてもらい、私たちから勉強の目的をあなたのお子さんに伝える道です。

 

他人任せのような感じがするかもしれませんが、

私たちは過去1000人以上の「子ども」と接し、子ども達の特性と個性、そしてその時々の「気持ち」に接してきました。ですから、「今のその子」の気持ちや考え、そして「何を言い、どうやって話をしたら勉強の目的が伝わる」のかを熟知しています。

もちろん、今、私たちの目の前にいるのは「あなたの大切なお子さん」ですから、

「その子」のための言葉をかけ、話しをして、その子の「目的」を知り、伝え、

自発的に勉強するよう方向づけをしていきます。

 

そうすることで、自分で自分の力を伸ばす人になっていく第一歩を歩いていけるようになるのです。

 

先ほどのさかたこと同じように、苦しみながらも自分の目標を叶える人になっていけるのです。

 

どちらの道を選んでも、あなたが後悔することはないでしょう。

 

しかしもし…あなたが、

最近子どもと話せてない…

子どもの気持ちがわからなくなってきた

なんでちゃんとやらないのかわからない

このままでこの子は大丈夫なのかしら

やればもっとできるはずなのに…

という悩みや不安があるのなら、保護者面談と2日間の体験授業を無料で受講して下さい。

 

今、行動しなければ将来への大きな変化にはつながりません。

 

あなたとあなたのお子さんの将来を変えるのは、親であるあなたの決断次第なのです。

さかたこ母より

あなたも、あなたの子どもと一緒に、喜びませんか?

子どもにとって、勉強は「やりたくないこと」であり、「面倒くさい」ことであり、「強要されるもの」でもあります。

 

しかし、勉強は本来「楽しいもの」であり、「役に立つもの」であり、「自発的なもの」なのです。

 

でもそうなっていないのには、明確な理由があり、多くの人たちは勉強を「やりたくないこと」にするために、わざわざ間違った行動をしています。

 

これはとてももったいないことなんです。

 

もしあなたがその間違いを正し

あなたの子どもが勉強する本当の目的を知り、

自分から自発的に勉強に向かう」ようになって、

あなたと将来の道について話すようになっていくことを望むのなら、

私たちはその手助けをすることができるでしょう。

たった電話1本で…悩んでいた子どもの勉強が解決!
たった電話1本で…悩んでいた子どもの勉強が解決!

私たちができることは、あなたとあなたの大切なお子さんの背中を押すことだけです。

 

もしあなたが「うちの子も、自分から勉強して、成績を伸ばしてほしい」と思っているのなら、今すぐご連絡ください。

 

あなたは、子どもをみかんせいに連れてくるだけで、大丈夫です。

 

あとは、私たちにお任せください。

 

さかたこのように、きっとあなたの大切なお子さんも素敵な人になるきっかけを得ることができることをお約束します。

 

あなたの勇気と一本の電話が、子どもの将来を変えていくのです。

 

HPからのお申し込みはこちら
HPからのお申し込みはこちら

お電話でのお問い合わせ・お申し込みはこちらへ

帯広南の森校 0155-47-8399

帯広中央校    0155-67-7130

福井景岳校      0776-43-0204