返ってきたテストで、得点が書いてあるところを2回以上折り曲げて、

答案を見られないようにしたあなたは…これから話すことをよく聞いてください

たった10日間で、「どうやって勉強したらいいかわからない」という悩みが消え、

テスト勉強が今よりもっとスムーズにできる方法が、あなたの頭に入るとしたら、

やらないのは「もったいない」と思いませんか。

それも…、けっして高くない費用で、です。

 

さらにこの講座は、テスト勉強だけじゃなく、普段の家庭学習でも、

あなたに勉強の仕方でこんなに変わるんだということを、あなたに伝えることができるでしょう。



 

ここ本当はわかってたんだって…

数学は自信あったんだけどなぁ…

国語って何をしていいかわからない…

あれ?こうやって書いたと思ったのになぁ…

社会とか覚えられないし…

問題多かったから全部解けなかった…

部活が忙しかったから勉強できなかった…

 

これらは、お母さんたちがよく聞く「テストが終わった後に言っている“言い訳”」だそうです。

何か聞き覚えはないでしょうか?

 

でも、これらの“言い訳”は、最もよくある間違いに比べれば取るに足らないことです。

その間違いとは

自分の学習能力を根本から伸ばす学習の仕方がわかってないという間違いです。

 

もしかしてあなた(あなたの大切な子ども)は、勉強したつもりになっているのではないでしょうか。

例えば…

教えてもらった後に、わかったつもりになって、同じ問題を自分の力でやらない

そもそもあまりわかっていないのに「わかった」と言っている

問題をしていてわからなくなっても、すぐに答えを写すだけで終わっている

教科書を調べている気になっているけれども、ただワークの答えを探しているだけ

ノートまとめも暗記もしないのに、いきなりワークの問題をやってしまっている

同じ問題を繰り返し解かないで、1回やっただけで「やった」と言っている

 

もしこうなっているなら…それは「わかったつもり」になっているだけです。

この学習の状況を変えないと…次回のテストはさらに悪くなってしまうかもしれません。

 

さらに…

「問題をたくさんすることが勉強することだ」と思っているのなら…

この思い込みは、これからかなりの悪影響をもたらすことでしょう。

この思い込みは、勉強を嫌いにさせ、あなたのやる気を削ぎ、あなたを苦しめることになります。

もしかしたら…もうそんな状況になっていませんか?

 

ここに大きな問題があります

部活だ、大会だ、コンクールだ、習い事だと、中学生のあなたは勉強以外にもやることが多く、忙しくなってしまい、勉強のための時間が後回しになってしまっていませんか。

 

そして、テスト前にいざ勉強しようとしても…

やらなきゃいけないことが山積みで何から手をつけていいかわからなくなってしまい、焦るばかりで、結局きちんとした学習をせずに、テストを受けてしまっているのではないでしょうか。

 

テスト前に、自分でもダメだと思いつつ…ゲームをしたり、マンガを読んだり、部屋を片付けたりするのは、そんな「何から手をつけていいかわからない」という焦りや面倒臭さからの逃避行動をとってしまっていませんか。

 

 

どうやってそんな状況を突破するか

これが解き直し10days Challengeのメインテーマです。

この「テストの解き直し」に特化した講座は、テスト後2週間の限定期間で実施する講座です。

人数は新規募集10名限定の講座です。

 



 

なぜ10名限定にするかといえば…

一人に対してじっくりと時間をかけて向き合い、これまでの数多くの生徒指導の経験と生徒の性格や学習のやり方を分析して、その生徒だけの学習プログラムを作り、10日間みっちりと学習をしていきたいがためです。

 

テストで得点を大きく伸ばした生徒が、何をして、どう“あなた”と違うのかを明らかにしながら、学習指導をしていきます。

それも行き当たりばったりの指導ではなく、これまでの生徒たちが歩んできた学習スタイルを長年分析し、研究してきた学習指導なので、ほとんどの生徒たちにマッチする方法なのです。

もちろんあなたにもマッチする学習方法であることを保証します。

 

さらにこの「解き直し10days Challenge」講座の価値は、(もしかして)あなたより勉強ができる人がいるにもかかわらず、その相手よりも抜きん出て、次のテストで得点を大きく伸ばすための最良の学習方法をあなたに伝えることができる点にもあります。

 

驚くべきことかもしれませんが、非常に単純でありながらも、効果的な「ノートまとめ学習のルール」を使えば、次回テストで結果を出すのは、あなたが想像するよりも、はるかにシンプルであることも伝えることができるでしょう。



あなたが知らなかった伸び悩みの本当の理由がわかる

しかし、こうした学習方法を知っている中学生はほとんどいないのが実情です。あなたもこの方法を知らない人の一人だったのです。

 

○あるアンケートによれば、教科書を調べながら学校のワークをやった子は、たいてい本番のテストでは思い出せないのです。この思い出せないのにはある重大な理由があります。

その理由とは?

 

○シンプルなノートまとめ学習のルールは、あなたに自己最高の得点をもたらすでしょう。あなたが今まで信じていたやり方よりもはるかにシンプルな方法で…。

その方法とは?

 

○伸び悩む子の90%が陥っている間違い。この間違いをしているとどんどんできなくなることを保証します。

その間違いとは?

 

○勉強を始める最良のタイミングがあります。このタイミングを逃すとまた同じことに…。

その時期とは?

 

 

解き直し10days Challenge講座であなたが得る9つのこと

「解き直し10days Challenge」講座は、あなたが「勉強を好きになる」ための講座です。

この講座ではあなたにこの9つの秘訣を提供いたします。

 

無制限学習:部活の時間に左右されずに、いつでも学習できる時間を提供します

教科指定学習:自分のやりたい教科を自分で決めて、その教科に特化した学習を提供します

最高の学習環境:ゲームやマンガなど誘惑のない学習環境を提供します

家庭学習の方法:家でどうやって勉強するのかという学習方法を提供します

学習の習慣化:どうやって習慣化するのかということを提供します

楽しくなる勉強:あなた自身が驚く勉強が楽しくなる方法を提供します

学習の進め方:どうやって学習時間を作るのかという時間管理法を提供します

自己最良の結果:定期テストや単元テスト、小テストでも結果を出す学習を提供します

スーパー問題集:各校の過去数年分のテストの傾向を分析したテスト対策問題集を提供します

 



 

みかんせいの学習法はここが違う

ご存知かどうかわかりませんが、みかんせいの学習はとてもユニークな学習方法です。

 

黒板がある訳でもなく、講師が生徒につきっきりになるわけでもなく、

ビデオ授業をしているわけでもなく、小さなホワイトボードを使っている訳でもありません。

宿題が多い訳でもありませんし、穴埋めプリントをやるばかりでもありません。

そもそも解いた問題の解説授業などまったくしません。

学習中に立って歩くことはしばしばですし、友人同士で話し合うこともよくあります。

 

受験生となれば平日でも5時間〜6時間勉強している生徒もいますし、

部活をやっている生徒であれば午後8時30分や9時に来て勉強する生徒もいます。

 

しかも…私たちが何かを言っている訳ではなりません。

全部、自分で決めて行っているのです。

 

にもかかわらず…

生徒たちは私語をすることもなく

私たちが驚くくらいの集中力と忍耐力と持久力をもって、

学習に取り組んでいます。

 

たま〜に…寝ている生徒もいますが、

状況によっては、起こさないで、寝かせることもあります。

状況によっては、頭にチョップすることもあります。

 

みかんせいの学習環境は、

生徒のライフスタイルと目標達成の意欲に応じて変化する学習環境なのです。

どの教科を何時間やっても構いません

例えば、数学だけで毎日4時間や5時間やっている生徒もいます。

 

つまり、みかんせいにはあなたが必要とする学習の全てがそろっているのです。

究極の個別対応学習なのです。

 

繰り返しになりますが、私たちが押しつけたり、強制することはほとんどありません。

生徒たちは皆、自分で考えて、行動しているのです。

私たちは、そういう生徒の自主自立の行動を後押ししているだけなのです。

もちろん…そうなるには一定以上の時間はかかります。

 

自主自立の学習の根幹は「ひとりでできる学習」の確立

みかんせいの学習のユニークさの根幹は「勉強はひとりでできるもの」という理念から来ています。

その理念を実践する学習が、現在みかんせいで行っている学習方法です。

 

数学や英語の学習の進め方

 みかんせいオリジナルテキストiPadで学ぶ「ひとりでできるテキスト」を読む。

               

 ノートに内容をまとめ、内容を理解する。

               

 講師のところにまとめたノートを持ってきて、理解度を口頭で確認する。

               

 基礎問題で理解度を確認し、できたら講師のところに持ってくる。

               

 数学は演習問題 英語は英作文と演習問題をして、できたら講師のところに持ってくる。

というのが一連の学習の流れです。

 

ひとりでできるテキストって何?

と思ったあなたは、いい観察力を持っています。気になりますよね?(気になってください…笑)

ひとりでできるテキストとは「生徒が自分の理解力のペースに合わせて、単元学習ができるように開発された個別学習対応」のテキストです。

つまり「自分のペースで、じっくりゆっくり丁寧に学習ができる」テキストなのです。

 

これは、私の十数年にわたる学習指導経験のエッセンスを凝縮したテキストであり、8年ほど前から使用し、毎年進化してきているテキストです。

今でも、最先端の教育環境に適応しながら進化を続けています。

 

このテキストにより、生徒は「自分で考えながら」単元内容を理解していくので、学校の授業でわからなかったことも、このテキストで学習することで「わかる」ようになっていくのです。

ちなみに「ひとりでできるテキスト」で検索すると…「みかんせい」が出てきます!

 

理科や社会の学習の進め方

 教科書を読む。

               

 ワークの問題から、白紙に重要事項をピックアップする。

               

 もう一度教科書を読んで、先ほどピックアップした重要事項を完成させる。

               

 完成させた白紙を講師のところに持ってくる。このときわからないことを質問する。

               

 ノートにまとめて、覚える。覚えたら講師のところに持ってきて、口頭で確認する。

               

 ワーク問題を解いていく。解き終わるたびに講師のところに持ってきて、質問する。

というのが一連の学習の流れです。

この学習方法はPAIRPick & Analyze Information Reading)法と呼ばれる学習法です。

ちなみに「PAIR法 学習方法」で検索すると…なんと「みかんせい」が出てきます!

 

国語学習の進め方

百字要約学習(主として読解力を向上させる学習)

 物語を読む

               

 4つの段落に分けて、専用の「百字要約シート」に要約する

 

分析読み読解法(主としてテストとしての国語を解く方法)

 問題文を読む前に「問題文を分析」する…問われている内容と解答の形を分析する

               

 問題文を読み、問われている形に添って解答を作る

というのが国語の学習です。読解力を伸ばす学習とテストで結果を出す勉強の2種類あります。

ちなみに「国語分析読み」で検索すると…これも「みかんせい」が出てきます!

 

授業中の立って歩き、話もする!?

これらすべての学習に共通するのは、私たちに「説明する」学習を課しているところです。

生徒たちは、自分が学んだ内容を私たちに「説明」して初めて、次の単元に進むことができます。

その度に、私たちのもとに歩いてきて、説明します。それが、授業中に立って歩き、よく話している理由です。

 

こんな子は、来ることはできません

みな、それぞれの学習に集中し、無駄な私語をする生徒は誰もいません。

 

しかし、自分の学習に集中していない生徒や考えることを放棄してしまったような生徒に対しては烈火のごとく叱ります

 

自主自立とは、自律心がないと成立しません。

ですから自分に対して「甘さ」のある生徒に叱ることを辞することはありません。なぜなら、みかんせいという場所は「学ぶ場所」であって、サボる場所ではないからです。

こうした真剣な姿があるから、「勉強するのが楽しく」なるのです。

 

もしあなたが…真剣の勉強することに打ち込めないなら、みかんせいで学ぶことを許可しませんので、お申し込みはしないで下さい    

 

一流の成功者が持っている5つの力を養う

みかんせいで学習を継続することで、あなたも今だけではなく、将来にわたって大切な力−

読解力

集中力

自己決定力

自己プレゼンテーション力

強い意志

−を身につけることができるでしょう。

 

これらの力は、間違いなくあなたの将来にとって、どれだけ役に立つか…賢明なあなたならきっと想像できると思います。あなたにもその力が身につくのです。これは保証します。

 

数多の成功者が持っている力−読解力、集中力、自己決定力、自己プレゼンテーション力、強い意志−は、中学生の今だからこそ養うべき力なのです。



 

まだお申し込みはしないでください!

ここにみかんせいの「現役塾生たちの声」がありますので、そちらを読んでください。

・現役の塾生の声

 


2016年の夏期講習会に参加し、そのあとに本入塾した生徒です。

だから…みかんせい歴1ヶ月半くらいの生徒さんですね。

1.何の教科を勉強したか。どのようになったか。

 夏期講習会では、理科と数学を中心に勉強しました。

理科は学校で使っているワークから重要なところを紙に書き出し、ノートにまとめて暗記し、先生にチェックしてもらってから、メモリーツリーで、自分が覚えたことを書き出して、どのくらい覚えられていたかを確かめる、という方法で勉強しました。

数学はiPadの中のテキストを、自分の頭で読み進みながらノートにまとめ、暗記し、先生にチェックしてもらってから、実際に問題に取り組む、という方法で勉強しました。あとは何度も問題をたくさん解いてミスをなくしていきました。

 

2.講習会を経てからの変化

 講習会を経てからは、少し自分に自信がついたような気がしました。講習会前は全くわからなかった理科も、自然にスラスラと問題が解け、自分でもおどろきました。数学では、ミスをせずに問題が解けるようになり、継続することは大切なんだと改めて感じることができました。

 

3.みかんせいに入って、どのくらい伸びたか。理由も…

 みかんせいに通いはじめてから、初めての定期テストが先日ありましたが、喜びと驚きの連続でした。それまで全く点数のとれなかった理科は、前回より約30点アップし、数学もミスをせずに問題を解くことができ、改めて頑張ってよかったなと思うことができました。さらに「点数をさらに上にあげる」という次のテストへの目標もできました。みかんせいに通いはじめて本当に良かったと思っています。

 



 

半額にした理由なのですが…

「10days Challenge」は本来、5400円(税込)で受講する講座です

それではなぜ今回半額の2700円(税込)にしたかというと…

もっと多くの人に「みかんせいの学習」を広げたいと思ったからです

とても単純な理由です(笑)

 

この10days Challenge講座は、みかんせいの学習をフルバージョンで体験できる講座なのです。

「10days Challenge」講座の特徴は、

   学習時間が無制限なので、いつでも塾に来て勉強ができる 

   開校時間15:30〜22:00まで勉強してもOK 

   来る時間も帰る時間も制限はなしだから、遅い部活後でも来られる 

   学習教科も1教科〜5教科まで選択できる 

   一教科に特化してもいいし、満遍なく学習することもできる 

   10日間は学習を習慣化できる最短の時間である 

   10日間あると講師と生徒の相互理解が深まる

   みかんせいという学習の場所が、自分に合っているかいないかの判断を、生徒自身ができる

   受講希望者が、みかんせいに合っているかいないかの判断を、みかんせい講師ができる 

とお互いにとってメリットがあるのが「10days Challenge」講座なのです。    

 

半額にするけれども…

ですから今回は、その通常の「10days Challenge」に、テスト後の解き直し学習を中心とした学習として「解き直し10days Challenge」という特別講座の形で提供しようと思ったのです。

 

特別講座にするのだから、通常の料金ではいかがなものかと…みかんせいメンバーで話し合った結果、広めるのであれば半額にしようということになり、こういう費用となりました。

 

だったら無料にしなさいよ!

 

と…そういう声も聞こえてきそうですが、

無料だと受講する側(あなた)に「本気さ」がなくなってしまいます。

「タダだからいいや」という気持ちにはなってほしくないのです。

 

私たちは、費用が半額だからといって、気持ちも半分、提供するものも半分ということは一切致しません。すべて全力で接しますし、もっと言えば通常授業の生徒と同じ本気さで接します。

 

そういう理由もあり、お互いが「本気でやる」ためには、無料という甘えはなくしたいと考えて、あえて半額にするという決断をいたしました。

 

でも…こちらは無料です!

とはいえ、みかんせいの「解き直し10days Challenge」にご興味を示していただいたことにはとても感謝いたします。

そんな賢明なあなたには受講に際しまして次のものを無料で進呈いたします。

 

2日間の無料体験授業

みかんせいでは、いつも2日間の無料体験授業で学習ができます。

今回はその2日間もプラスします。つまり…

通常価格5400円を半額にした2700円で10日間プラス2日間の合計12日間の学習ができるようにいたしました。

 

学力診断テスト

学校の定期テストだけではわからない本当の実力を診断するためのテストです。

学習のつまずきポイントを明確にして、どこからわからなくなっていったのかを過去を遡って診断します。

 

ノートとボールペン

10日間学習するためのノートです。オリジナル!ではないのですが…。

 

みかんちゃんの壁紙

とってもかわいいみかんせいの人気者「みかんちゃん」のPC壁紙をプレゼント!

(えっ?いらない…汗)

 

ただ一つだけ条件が…

無料サービスのお受け取りをご希望する方は、

お申し込みはこのホームページからのお申し込みのお方限定とさせていただきます。

お電話でのお申し込みの場合は、この無料サービスは受け取ることができません。

受講するなら…ホームページからお申し込みください。断然お得です


お申し込みは、こちらを

クリックしてください。

 

ここまでお読みいただき、

感謝いたします。

ありがとうございました!

 

…ん?

まだありますねぇ…?

10名様限定ですので、

お早めにお申込みください。



 

さらに…こちらはなんと! 受講しなくても無料でもらえます!!

ラッキーなあなたへ。

「解き直し10days Challenge」講座のお申し込みの有無にかかわらず、

このホームページを”ここまで”見てくれたあなたに、読者限定特別プレゼントがあります。

 

それは…

テスト前の仕上げ予想問題「スーパー問題集」無料で差し上げます。

もしあなたが、テスト前にこんな問題をやっていたら…と間違いなく思う問題集です。

 

このスーパー問題集は、

過去数年分のいろいろな学校の定期テストの問題を、独自に分析し、編集した問題集です。

ただの過去問のコピーとは訳が違います

当然みかんせいオリジナルであり、他では間違いなく手に入らない問題集です。

 

よく出る問題から、間違いやすい問題まで、過去の出題率100%の問題ですから、

テスト前の仕上げ学習としては、これ以上ない問題になっています。

 

実際、みかんせいの生徒たちはテスト前にこの問題をして、最後の仕上げをしてから、本番のテストに向かいます。

 

その成果はあなたが想像するよりはるかに高いものであり、

今回の前期期末では、入塾間もないある生徒が、社会で前回中間テスト60点台を今回の期末テストで90点台まで伸ばしてきました。

個人情報になるので、見せられないのが残念ですが、入塾後たった1ヶ月半で30点以上伸ばしたのです。

 

今回は、「解き直し10days Challenge」の受講お申し込みの有無にかかわらず

この「スーパー問題集」を、人数制限なしで、このホームページを読んでいただいたあなたに無料でプレゼントします。

 

なぜ、このようなことをするかというと…、

それはこの「スーパー問題集」で勉強してくれた方で10人に1人くらいは、いつか「みかんせい」で勉強したいと思ってくれる人が出てきてほしいなぁという…ただの願望です(笑)

 

 

ただし

範囲は「前期期末テスト」の範囲分

教科は理科か社会のいずれか1教科のみとさせていただきます。

お申し込み期限は9月30日までといたしますのでお早めにお申込みください。

そしてこちらも…ホームページからのお申し込みの方限定となります。

 

繰り返しになりますが、

「スーパー問題集」をお申し込みしたからといって、「解き直し10days Challenge」を受講しなくてはいけないということはありませんので、ご安心ください。    

 

大量の問題をやらなくても

たくさんのプリントをやらなくても

あなたはきっと、「お家で」このスーパー問題集をやるだけで、

テストであなたが十分満足できる得点を取れたのです。

 

そのスーパー問題集を、このページを見てくれた賢明なあなたにだけ、今なら無料で差し上げます。


あなたは知っていますか?

最後の仕上げに「何をするか」で、平凡な得点か、満足のいく得点かの違うが生まれる、ことを。


 

そうはいっても、理科も社会も両方やりたいと思ったあなたは…

とても意欲的ですね!

そんなあなたとは、是非一緒に通常授業で勉強したいものです。

 

わかりました!

意欲的なあなたに、理科も社会も両方とも無料でプレゼントしましょう!

 

でもそのかわり…ちょっとだけ私たちのお願いも聞いてください

私たちみかんせいは、このスーパー問題集を“より精度の高い、より役に立つ”問題集にしたいと考えていますので、常なる改善と進歩が必要なのです。

そして、“より多くの生徒たち”に使ってもらいたいと考えていますので、この問題集を知っている人を増やしていきたいのです。

そのためにも、あなたにちょっとだけ協力してほしいことがあるのです。

それは…

 

⑴スーパー問題集の学習後の感想と改善の要望を教えてほしい

⑵友人に「みかんせいのスーパー問題集の存在」を伝えてほしい

の2点です。

 

このことをお約束していただけるのなら、

理科と社会の2教科分のスーパー問題集を無料でプレゼントします!

ただし…あなたにとって、ご負担にならない程度で大丈夫ですので、ご安心ください。


スーパー問題集をやる前には、

ちゃんと学んだことを「思い出す」学習をしてからするんだぞ。

 

そうじゃないと…

さっぱりわからない問題じゃん!

ってなってしまうからね。

 それはとてももったいないことだぜ。



あなたは…いつから勉強始めるのですか?

学習開始日は、お申し込み後、講師からご連絡いたします。

そこで、面談日を決め、面談の中で学習初日と学習する教科を決定します。

 

面談は、保護者様だけでもよいですが、本人同席のほうが望ましい面談になるので推奨します。

学習を始めるのは…「気持ちが、“こうしよう”と盛り上がった時が、学習を始めるのに最適なタイミング」です。

 

また本講座は今後開催するかは未定ですので、今の学習状況に対して、不安があるのであれば、お早めにお申込みください。

 

それでは、限定特別講座「解き直し10days Challenge」講座でお会いできることを楽しみにしております。

 

株式会社みかんせい

 

代表取締役 山田 恭睦


PS

 

もし…次の後期中間テストでは同じ過ちを繰り返したくないと思っているのなら、この「解き直し10days Challenge」はあなたの学力を劇的に変える最高の機会であることを保証します。