帯広柏葉高校

2020年度版!

定員280名 

2019年 倍率1.21倍 出願者数372名

2018年 倍率1.17倍 出願者数328名

2017年 倍率1.13倍 出願者数317名

年々増えてきているので、当日得点がより大事になってきています。

内申ランクと入試点の目安

Aランクー220点以上

Bランクー230点以上

Cランクー240点以上

 

 内申点と入試点の合計が、

510点以上で合格圏。

 

ただし、倍率によっては上下の変動があります。

 

昨年度は倍率が高くなったため、

Aランクでも不合格者が出ています。

ランクに頼らない「本当の実力」が試されていますね。

 

内申点向上のために

内申点は、半年だけ頑張ればいいわけではありません。

3年間トータルですから、

中1生から定期テスト、授業提出物などを真面目に取り組み、

さらに好結果を出す必要があります。

 

それも主要5教科だけじゃなく、

芸能教科も大事ですので、

日々の授業への取り組み姿勢を整えましょう。

 

柏葉高校を目指すなら、

中1生から定期テスト対策だけじゃない学習をしないといけません。

受験学習の方法

帯広柏葉は、裁量問題を実施します。

 

基本力はもちろん、応用力も必要なので、

普段から高レベル問題に取り組みましょう。

 

ただ、応用問題をするにしても、基本的知識がないとできないので、

各教科でノートまとめ学習をして、基本的知識を覚えておかないと

合格する力は養えません。

 

問題ばかりやるのではなく、必要な知識をまずは覚えてください。

目標は、裁量問題3教科合計で130点以上

理科・社会合計で90点以上を取ることです。

 

→「帯広柏葉高校に合格するための学習方法」を知りたい方はこちら