みかんせいの教育理念

①自分で自分を伸ばせる子になる

②もがいても考え続ける子になる

③挫折と失敗から学べる子になる

 

みかんせいの指導理念

①自分で考え続けることを見守る

②自分を最高にする習慣をつける

③子ども一人ひとりの感性を観る

みかんせいは、子ども達が「自分の力で育っていくこと」をサポートする場所。 敢えて教えないことで、「自分の限界まで考え続けさせる」指導をしています。 

その指導で得られる力は

論理的思考力

自発的学習力

自己肯定力

 

 子どもが素敵な大人になるために必要な3つの力を子どもが自力で育てています。


 これからの人に必要な能力は「自分の創造力を駆使して、他人に自分の考えを説明し、協力して生きていける自主自立の力

これからの大人達である今の子ども達が、みかんせいの学習を通じて、この生きる力を自分で養うことができるようになることをお約束します。

みかんせいからのお知らせ

◎各校舎にてブログを更新中!
生徒たちの日々の様子を、担当講師の視点で掲載しております。