TRSメカニック(11)

タミヤロボットスクール 11回目

 

今回は、前回に引き続き大型ロボット製作に取り掛かっております。

ここまでくるといよいよ完成が見えてくるので、

生徒達もドキドキワクワクしながら作っています。

 

パーツを組み上げることは、

決して簡単な作業ではありません。

でもこれまでの経験を活かしつつ、

ああでもない、こうでもないと言いながら、

上手に組み上げていきました。

こちらの生徒さんは、アームパーツの組み上げに結構な時間がかかりました。

でも、しっかりマニュアルを見ながら、組み上げています。

何度か、パーツをつける場所を間違えたりもしましたが(笑)

それを指摘すると、腐ることなく「あ〜」なんて言いながらも、

やり直ししていました。

 

モノづくりに大切なことは「粘り」や「諦めない気持ち」です。

失敗こそいい経験になりますし、

何よりも慎重さを手に入れます。

 

マニュアルをしっかり読む

失敗しても腐らない

慎重さを手にする

そして何度でもトライする

 

モノづくりの基本的な心構えではありますが、

これは「学ぶ心」と同じです。

 

モノづくりを通じて、

しっかりと学ぶ心も養っていますね。

最初に組み上げたのは、こちらの生徒さんです。

でもちょっとしたトラブルも…

 

最初に組み上げたときは、

アームの左右バランスがずれていて、

その原因が「アームの長さが違う」

 

部品を切り出す時に、

左右で長さが違っていたのですね。

その違いは「穴一つ分」

 

でもその違いは大きなもので、

挟み込む時に、どうにもズレる。

さてどうしてだろう?と

 

パーツの組み方には問題がない。

ならば…と見てみると、

アームの長さが違ったんですね。

そりゃあ、ズレるわな、と。

 

ということで、左右バランスを取るために、

またパーツの切り出しです。

 

以前の彼なら「もういやだ」と投げ出していたかもしれません。

でも今は違います。

「マジか〜」と言いつつ、再度チャレンジ。

 

そして、再度組み上げて、起動実験。

ですが、それでもいまいちきちんとペットボトルキャップを挟み込まない。

あらあらどうしよう…

 

ならばと、アーム部分ではなく、今度は挟み込む箇所をちょっと改造。

その場にあった食器洗いスポンジを切り取って、挟み込む箇所にセット。

 

すると…上手にキャップをつかむことができました!!

これ、感動モノです。

 

できなかったものが、

自分のアイディアと改造でできるようになる。

 

これ、モノづくりをした人なら誰でも感じる感動ですよね。

 

これからもっと大掛かりな改造が始まりますが、

この「最初に感じた感動」をね、

ずっと覚えていてほしいなって思います。

 

2日間の無料体験授業のお申し込みはこちら↓↓


詳しくはこちらをタップ

テストの後に…

次につなげるには…テスト直後が大事
次につなげるには…テスト直後が大事

あなたもこうなれる

合格は「心を決めて」つかむもの
合格は「心を決めて」つかむもの

タミヤロボットスクール

タミヤロボットスクールしようよ!
タミヤロボットスクールしようよ!


はじめての方へ

勉強しようと決心したあなたへエールを贈ります
勉強しようと決心したあなたへエールを贈ります

小中生の学習

成績向上は気合でも根性でもない、技術です
成績向上は気合でも根性でもない、技術です

3つの学習タイプ

あなたが抱えている問題は、この方法で解決できる
あなたが抱えている問題は、この方法で解決できる


レビュー塾生の声

塾生が楽しく成長していったリアル体験話
塾生が楽しく成長していったリアル体験話

受験情報

帯広の公立高校の受験情報と受験対策
帯広の公立高校の受験情報と受験対策

講師のブログ

講師の思いと教室の様子がここに!
講師の思いと教室の様子がここに!


月間予定表

開校予定を知り、学習計画を立てる
開校予定を知り、学習計画を立てる

月謝料金表

授業料はとても細かく個別に決められます
授業料はとても細かく個別に決められます

1day 工作教室

1日だけの工作教室やってます!
1日だけの工作教室やってます!


Facebookでつながろう!
Facebookでつながろう!
友だち追加

校舎案内

帯広南の森校 0155-47-8399

帯広中央校  0155-67-7130

福井景岳校  0776-43-0204

 

HPからのお問合せはこちらから


学習は自分で作り、自力でする!